馬なり1ハロン牧場掲示板

[留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
 
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

[92] 祝!リニューアル 投稿者:とんべいちゃん 投稿日:2011/11/05(Sat) 14:17  
リニューアル、お疲れ様でした。
字も見やすく、写真も素敵です。

しばらくお休みしていたのですが、最近ブロコレ杯に参加させてもらっています。

管理とお仕事の両立大変だとは思いますが、これからも楽しみにしています。

[91] 新デザイン 投稿者:Toshi@牧場長 投稿日:2011/11/05(Sat) 01:43  
個人的にもいろいろな方から感想をいただいています。ありがとうございます。
実は今回のリニューアルは、「よしだみほ.com」からリンクしていただいたのが思い立ったきっかけでした。
本家サイトに恥をかかせないようなデザインになっていたら、とりあえず一安心です。

>ノアさん

早速ありがとうございます(^-^)/
字の大きさは…まぁ自分も歳をとったのかもしれません(笑)。
スマートフォンも意識して、見やすさ・使いやすさには注意したつもりです。本人はスマホを持ってませんが(^^;;

秋のG1も中盤戦、これからは年末まで一気ですね。
時間の流れは本当に早い…って、これも歳を取ったから?

[90] お久しぶりです! 投稿者:ノア 投稿日:2011/11/04(Fri) 22:07  
こちらの掲示板に書き込むのは久しぶりですね(^^;;

リニューアルお疲れ様でした!
今回はポップな感じになりましたねー。
字も大きくて見やすいです。
いや、年をとったから小さい字が見にくいというわけではないですよ(爆)

秋のG1シーズンも中盤ですね。
今年は3冠馬の誕生も目撃しきましたし、まだまだ見逃せないレースが続きますね。

HPの管理大変だとおもいますが、これからもがんばってください!

[89] リニューアル完了しました 投稿者:Toshi@牧場長 投稿日:2011/11/03(Thu) 21:54  
2003年以来、久々のリニューアルが完了しました。
今回のデザインはいかがでしょうか?

まだまだリンク切れ等があるかもしれませんので、気づいた方はご報告いただければ助かります。

できるだけ今後もコンテンツを充実させていきたいと思います。
よろしくお願いします。

http://www7.plala.or.jp/umanari/


[88] ルドルフ逝去から10日 投稿者:Toshi@牧場長 投稿日:2011/10/16(Sun) 00:42  
よしだみほ.comのルドルフ関連の書き込みの多さを見て、改めてその存在の大きさに気づかされました。でも、まさに天寿を全うしての大往生、このあたりはさすが皇帝、といったところでしょうか。

>らすかるさん
私はルドルフが現役の頃はまだ競馬を知らなかったのですが、牧場でミスターシービーを見たとき、そして昨年のJCでシンボリルドルフを見たとき、その存在感に驚かされたという記憶があります。
引退してしばらく経ってからのこの感じ、現役の時はどれほどのものかと感じました。
そして、サッカーボーイも、その走り、容姿ともに、印象に強く残る1頭でした。

両馬のご冥福を心よりお祈りしたいと思います。
そして、いつまでも血統表の中に、その名前が残っていってほしいですね。


[87] 追伸 投稿者:らすかる 投稿日:2011/10/11(Tue) 23:04  
連投失礼します。もう少しだけ思い出話を…。
私の馬仲間の一人は、ルドルフの熱狂的なファンです。
彼女はあの、カツラギエースが逃げ切ったJCを、現地で観戦していました。
そして引退式で、それまで彼が今まで見せなかった本当の姿…有名な「蛇行」を見て、強く引き付けられたそうです。

引退後、彼と再会した時、私は当時の畠山牧場長に「ルドルフは気性が激しいそうですが、どうですか?」と伺いました。
畠山さんは、一言、「いや、なんも」とおっしゃいました。

畠山さんをはじめ、和田オーナー、野平調教師、岡部騎手、調教助手だった藤沢調教師、厩務員さん、皆さんが信頼し合って、この馬を育てたのだということがしみじみ伝わってきました。

それだけに、海外遠征を巡って、オーナーと調教師が対立してしまったのが残念です。

ギャロップダイナに負けて彼が眼に一杯ためていた涙、遠い異国で故障した彼と別れて一足先に帰国する時に岡部さんが流した涙。

そして、今、私たちが彼の訃報に接してこらえきれない涙…。

その涙の意味を、これからも何度も繰り返し問い続けながら、競馬を見ていきたいと思います。

それから、サッカーボーイも天に召されましたね。
たぶん、これからはゴールドシチーと一緒に、尾花栗毛の馬が登場するたびに、ヘビメタバンドの勧誘をすることでしょう。

サッカーボーイ号の冥福を、心から祈ります。


[86] さらば皇帝 投稿者:らすかる 投稿日:2011/10/11(Tue) 22:32  
こんばんは。
今夜まで、我慢していましたが、「よしだみほどっとこむ」を拝読して、とうとう涙がこぼれて来ました…。

シービー派の私にとって、シンボリルドルフは確かに敵役でしたが、馬という生き物自体が好きな私は、一度もルドルフのことを憎いと思ったことはありません。

彼とは競馬場で一度、引退後に二度会ったことがあります。
シービーとはまた違った美しさを持つ優駿でした。
息子のテイオーもそうですが、彼はカメラがどんなものかちゃんと理解していて、私がカメラを構えると、ポーズをとってくれました。Wikipediaにも確かそう書いてあったかと思います。

思い出は尽きませんが、この認めたくない事実を受け入れるのにもうしばらく時間をもらって、せめて唯一「妻」と呼んだ女性、ラモーヌと再会できてよかったね、と声をかけてあげたいです。

ルドルフよ、ありがとう。あなたのことは一生忘れません。

さらば、皇帝。

シンボリルドルフ号の冥福を心から祈ります。


[85] ルドルフ逝去 投稿者:Toshi@牧場長 投稿日:2011/10/05(Wed) 00:10  
もう日付が変わってしまいましたが、10/4に三冠馬シンボリルドルフが亡くなったとの報が入りました。
いろいろなページで昨年のJCでの写真が掲載されていましたが、あの場所に自分もいられたのが今となってはいい思い出です。
本当に29歳とは思えない立派な体、そして額の三日月は白く光っていました。

私がルドルフに会えたのはこの1回きり。
それでも、あの姿を見ることができたというのは、本当に幸運だったと思います。

今頃は馬車に乗って上に向かっているのでしょうか…。

マンガの世界で、これからは輪っかをつけて、また馬車で登場し、その姿を見せてほしいと思います。
本当にお疲れさまでした。ご冥福をお祈りいたします。


[84] お知らせなどなど 投稿者:Toshi@牧場長 投稿日:2011/09/28(Wed) 23:52  
またまた長い間のご無沙汰になってしまい申し訳ありません。今年ももう秋のG1シリーズが開幕します。
そしてG1シーズンといえば、ル・サロン杯。今年ももちろん開催します。
〆切が迫っております。多くの方のご参加お待ちしております。

さて、ここのところ、このページもなかなか変化がなくて申し訳なかったのですが、
「とりあえず見た目から」ってことで、現在デザインのリニューアルを計画中です。
せっかく本家サイトからリンクしていただいたということもありますし。
デザインセンス&技術がないくせに、一から自分で作ろうとしておりますので、
大したものはできないかと思います。また、時間を見つけながらの作業なので、
なかなかすぐにはできないかもしれませんが、気長にお待ちいただければ。

それではみなさん、秋のG1シーズンも頑張っていきましょう!


[83] 前半戦終了 投稿者:Toshi@牧場長 投稿日:2011/07/04(Mon) 00:19  
先週の宝塚記念で、今年の競馬も折り返し地点。とにかくいろいろなことがあった2011年上半期でしたが…。
下半期は、たくさんの人で競馬を楽しめる、そんな環境に少しでもなっていってほしいと思います。

>らすかるさん
どうもご無沙汰しております。
震災もあり、そしてこのところの暑さの中でも頑張っている馬たちを見ると、本当に頭が下がる思いがしますね。
私たちも、「今自分にできること」を考えながら、日々の生活をしていきたいと改めて思います。
そして、ラスカルスズカ限定POGですか!こういう機会に産駒の活躍を聞くとうれしくなりますね。
大井の2歳馬「チビチビ」なんて、微笑ましい名前…(笑)。
さて、らすかるさんも書かれている「よしだみほドットコム」。
どういうサイトになるのでしょう…?
もう少ししたら分かりそうなので、ちょっとだけ待ちましょうか。
公式サイトがどんどん充実していくので、こちらも頑張らねば…と思った次第です。
取り急ぎ、2011春の単行本データを追加しました。(遅れていただけですが(^^;;、間に合った…。)

新しい本家サイトともども、今後ともよろしくお願いします。


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |
記事No 削除キー

▲先頭へ戻る

- ASKA BBS -